ARCHIVE

牛久大仏とあみプレミアムアウトレットに行ってきました

悠です。昨日なのですが、久しぶりに有給休暇を取得して中学時代の同級生と一緒に牛久大仏に行ってきました。牛久大仏って一度は見たことがある人も少なくないのではないでしょうか?地上120メートルの高さを誇る、世界一の大仏様です。天気が良い日だとなんとスカイツリーが見えるんですよ。

残念ながら、昨日は見ることができませんでした。梅雨の時期なので仕方がないですかね。牛久大仏は名前の通り、茨城県牛久市にあります。圏央道の牛久阿見インターからすぐなので、都心からでも1時間もあれば着くのではないでしょうか。

午後からは牛久大仏からすぐのところにあるあみプレミアムアウトレットに行ってきました。そこで、昼食を取り、アウトレットの中をぶらぶらと歩きながら、友人と会話していました。

平日にも関わらず意外と人が多かったですね。なんだか若いカップルや夫婦が楽しそうにアウトレットで買い物をしている姿を見ると、私も同級生とじゃなく(失礼しました( ゚Д゚))、恋人と来たかったと思ってしまいました。

昨日も結構暑かったのですし、これから梅雨が開けて本格的な夏がきますからね。もうすぐ7月です。今年の茨城の夏はどうなんでしょうか?猛暑になるのかな(+o+)夏は思いっきり薄着で過ごしたいので、ちょっと今年はムダ毛処理を頑張ってみようと思います。

キレイな言葉っていいですよね

茨城出身の悠です。27歳の社会人5年目になりました。今一生懸命日々仕事をしてる毎日です。5年目にもなると色んなものが安定してきて、生活のリズムも出来上がってると思うのですが、私の場合そんな事もないんです。

この5年で今の仕事に就くまでに1度転職をしてます。会社に不満があったというよりももっとやりたいことがあったからそれに向かえるような場所に行こうと思ったわけですね。

で、今に至るわけです。

私の職場はほとんどの人が茨城の出身の人たちなので(そして会社も茨城)茨城弁がとにかく飛び交うんですよね。ただ、茨城弁は他の県の方言よりも少しじじくさいというかとにかく濁点をよく使うんです。

言葉が濁るのであまりキレイな言葉ではないですね。関西とか、特に京都とかの方言はキレイですよね。ああいう言葉がよかったです・・・。

さてそんな茨城ですけど、あじさいがキレイなスポットが結構あるんですけど、私は小学生くらいの時から涸沼自然公園によく行ってはあじさいを眺めてました。ゆっくり歩きながら景色を眺めてるのは心が落ち着きます。

魅力がないって言われてますけど、アクアワールドとか筑波山とかいい場所は結構あります。あと水戸には納豆天ぷらとか納豆刺身とか納豆アレンジ料理が多いのも茨城ならではですかね。

loading
×